So-net無料ブログ作成
検索選択
観光・レジャー ブログトップ
前の5件 | -

ハワイの虹 [観光・レジャー]

長女がハワイで結婚式を挙げるので、月末から6日間ハワイに行ってきます。

4年前の4月に、定年退職の記念で、家族でハワイに行きました。時々降る軽い通り雨のあとに、綺麗な虹をよく見ました。


今回の記事は、4年前のハワイ(ホノルル)での虹等の写真の紹介です。

DSCF1151 rahwi1.jpg
朝焼けの空の虹(ダイヤモンドヘッド山頂より)(2010/04/02 6:34)

DSCF1157 rahwi2.jpg
ダイヤモンドヘッド山頂から見る日の出(2010/04/02 6:41)
(太陽の周りに光環)

P1060535 rahwi3.jpg
ラグーンの向こうに虹(2010/04/03 7:40)

P1060543 rahwi4.jpg
レインボータワーと虹(2010/04/03 7:46)

P1060567 rahwi6.jpg
ダブルレインボー(2010/04/03 8:32)
(朝のジョギングでカピオラニ公園を一周したあと、公園西の海岸にて。)

P1060572 rahwi7.jpg
虹の橋(2010/04/03 8:33)
(同上)

P1060596 rahwi8.jpg
ホテルベランダからダブルレインボー(2010/04/03 16:57)
(ベランダ(ハワイ語では「ラナイ」)でビールを飲みながら眺めていました。)

ハワイ州はRainbow State(虹の州)との愛称があるようですね。
http://ameblo.jp/jalpak-hawaii/entry-11052557906.html


虹とは関係ありませんが、浜辺での朝のフラレッスン風景。(2010/04/03 7:49)

P1060546 rahwi5 2.jpg

P1060547 rahwi5.jpg

あじさい坂から太平山神社・・・アジサイは満開 [観光・レジャー]

2014年6月26日(木)16:00-17:40
栃木市太平山のあじさい坂から太平山神社に夕方の散歩を兼ねて行ってみました。

2週間ほど前に訪れた時には2,3部咲きくらいでしたが、今回はほぼ満開で、いろんな色や形のあじさいが咲き乱れていました。曇りの日の夕方近くで、アジサイ見物には少しウェットな雰囲気で良かったかなと思いました。

こちらの、「とちぎあじさいまつり」の期間は6/13~6/30ですが、7月第1週頃までが見ごろのようです。

IMG_1275 ajis 01.jpg
あじさい坂入口

IMG_1379 ajis 02.jpg
これよりあじさい坂

IMG_1290 ajis 03.jpg
下部東屋上より下方向

IMG_1376 ajis 04.jpg
中間部下

IMG_1346 ajis 05.jpg
中間部

IMG_1332 ajis 06.jpg
随神門上

IMG_1333 ajis 07.jpg
もうすぐ神社

IMG_1337 ajis 08.jpg
太平山神社

IMG_1350 ajis 09.jpg
下り、下部東屋付近


いろんなアジサイの花

IMG_1282 ajis 10.jpg IMG_1295 ajis 11.jpg

IMG_1305 ajis 12.jpg IMG_1318 ajis 13.jpg

IMG_1373 ajis 14.jpg IMG_1297 ajis 15.jpg

約1,000段の石段を、アジサイを眺めながら、写真を撮りながらゆっくり登って、太平山神社本殿と多くある境内社のうちの大杉神社と八幡神社に参拝したあと、ゆっくり下り、アジサイ見物を兼ねた夕方の散歩は終了。我が家までは車で30分程度でした。

映画:『テルマエ・ロマエⅡ』と、『春を背負って』(6月14日公開予定) [観光・レジャー]

少し遅くなりましたが、先日、映画『テルマエ・ロマエⅡ』を見てきました。

movie2 01.png
映画『テルマエ・ロマエⅡ』公式サイトより

原作の漫画を読んでいないので、前回は、歴史的な舞台やストーリー展開の意外性に驚き、感心したものです。今回は、それはありませんでしたが、迫力ある場面やユーモラスな場面も多く、前回の作品と同じように娯楽映画として楽しめるものでした。

エンディングを見ていると、またゆっくり温泉に行きたいなあという思いが湧いてきましたね。

前回(2年前)の映画の記事は以下に書いています。
http://vert-yama.blog.so-net.ne.jp/2012-05-03

今回の映画に登場する温泉
草津温泉 湯畑、熱の湯
法師温泉 長寿館
宝川温泉 汪泉閣

ちなみに、相撲の土俵は、栃木県小山市間々田にある間々田八幡宮でした。

------------------------------

話は変わって、予告編で、『春を背負って』の紹介がありました。もうすぐ公開です。

movie2 02.png
映画『春を背負って』公式サイトより
(後の山は、白馬岳、唐松岳、五竜岳)

この映画は、立山が舞台になっており、ロケの山小屋は大汝休憩所です。2013年4月にクランクインし、四季を撮るために撮影に約1年費やしたとのこと
山好きにとっては見てみたい映画ですね。

日本映画史に残る数々の名作を手掛けてきた名キャメラマン・木村大作。 その彼が初めて監督した09年公開の『剱岳 点の記』は、木村監督にしか撮れない雄大な自然と、それに翻弄されながらも自分たちの仕事をやり遂げる人間たちの姿を余すところなく描き、大ヒットを記録した。

あれから5年――木村監督の最新作『春を背負って』は、笹本稜平の同名小説を原作に、父から子へと受け継がれる想い、仲間を想う人間達にスポットを当て、山に生きる人々の“家族の物語”が描かれる。
(映画『春を背負って』公式サイト 作品紹介 解説より)

公式サイト
http://www.haruseotte.jp/


2011年10月4日に大汝山に登った時の写真があったので、確認してみました。

P1090674 movie2 03.jpg
大汝山から大汝休憩所
(左の岩稜が、富士ノ折立。後に連なる山は、旭岳、白馬岳、白馬鑓ヶ岳、唐松岳、五竜岳)

P1090674 movie2 04.jpg
看板部のアップ

P1090656 movie2 05.jpg
白馬岳付近のアップ
(左から、雪倉岳(雲の中)、旭岳、白馬岳、白馬鑓ヶ岳、天狗ノ頭、天狗ノ大下り(右端))

当日の立山登山の記事はこちら。
http://vert-yama.blog.so-net.ne.jp/2011-12-16

以下に、カシミール3Dによる大汝山からの展望図、を添付します。
映画を見るときに参考になるかも。

onanji 1.png

onanji 2.png

onanji 3.png

onanji 4.png

onanji 5.png

onanji 6.png

onanji 7.png

セツブンソウ満開の星野の里 [観光・レジャー]

2014年3月9日(日)晴れ:栃木市星野町

前日(3/8)の天気予報では、日光や那須は雪。腰痛で1か月少々山歩きをしていないので、無理をせず、3/6にセツブンソウが満開との情報があった星野の里に行くことにしました。

当日の朝は、いい天気で日光連山も綺麗に見えていました。日光は雪、の天気予報は外れており、少し残念ですが。またまた、良く晴れた日光連山を横目に見ながら、星野の里へ。

IMG_0105 hsns 01.jpg
10:30頃の日光連山(白根山(写真左)も綺麗に見えていました。)

栃木市の市街地から県道32号線を北東に約13km走って、星野の里に到着。県道のすぐ横に駐車場があり、セツブンソウ群生地は道路の反対側。

IMG_0108 hsns 02.jpg
星野の里 四季の森(セツブンソウ群生地)

紅梅、白梅が咲いており、ロウバイはほとんど終わりでした。
IMG_0109_hsns 03.jpg

日曜日ですが、あまり花を見に来た人やカメラマンは多くなく、静かに見ることができました。

以下セツブンソウの写真5枚

IMG_0114 hsns 04.jpg

IMG_0116 hsns 05.jpg

IMG_0161 hsns 06.jpg

IMG_0166 hsns 07.jpg

IMG_0182 hsns 08.jpg

星野の里は、20数年前の4月にカタクリを見に来たことがあり、今回はそれ以来でした。

セツブンソウを見た後は、カタクリ群生地に行ってみました。

途中にある星野遺跡の近くに咲いていた、紅梅、白梅、福寿草
IMG_0204 hsns 09.jpg

IMG_0259 hsns 10.jpg

IMG_0227 hsns 11.jpg

カタクリ群生地では、カタクリはまだ全く葉も出ていない状態。カタクリ群生地の下にあったネコヤナギとミツマタの蕾が綺麗でした。

IMG_0211 hsns 12.jpg
ネコヤナギ

IMG_0222 hsns 13.jpg
ミツマタの蕾

その後、地層たんけん館(休館中)を回って、駐車場へ。

途中、一面が黄色に見える畑を発見。あぜ道を通って近づいてみると、福寿草の栽培畑でした。

IMG_0240 hsns 14.jpg
福寿草の栽培畑

約1時間少々でしたが、早春の花々を見ながら、のんびりと歩くことができました。

帰って撮影した写真をみると、いい写真がなく、がっかり。来年またチャレンジしてみたいものです。
我が家からは、星野の里まで、約25km、車で約40分でした。

白蓮の写真を撮ってみました。 [観光・レジャー]

2013年8月2日(金)曇り 6:30-7:15
栃木県小山市羽川 大沼

IMG_8166 byakuren06.jpg

蓮白しもとより水は澄まねども   千代女


7/31の夕方、一年に数回ウォーキングに行く大沼に行くと、白蓮が見頃との看板があり、池の一部の蓮池に白蓮が咲いていました。
家から近いので、早速8/2の朝にカメラを持って出かけました。蓮池は小さいですが、ちょうど見頃で綺麗な白蓮を見ることができました。

白蓮 以下7枚 

IMG_8156 byakuren01.jpg

IMG_8118 byakuren02.jpg

IMG_8170 byakuren03.jpg

IMG_8190 byakuren04.jpg

IMG_8132  byakuren05.jpg

IMG_8135 byakuren06-2.jpg

IMG_8188 byakuren07.jpg

白蓮と昆虫 以下2枚

IMG_8119 byakuren08.jpg

IMG_8192 byakuren09.jpg

蓮池の全体(小さいものです。)と数本の花 以下2枚

IMG_8177 byakuren10.jpg

IMG_8181 byakuren11.jpg


先月8日に、古河総合公園の大賀ハスの写真撮影をしましたが、白蓮の開花は大賀ハスより1か月ほど遅いのでしょうか。

古河の大賀ハスの記事
http://vert-yama.blog.so-net.ne.jp/2013-07-08

大沼は大正時代に築かれた農業用のため池で、平成6~13年に整備され、現在のようになり、平成22年に農林水産省の「ため池百選」に選定されています。
水鳥も多く、冬には白鳥も数羽飛来して、散歩をする人、ジョギングをする人、バードウォッチングをする人が多いものです。

IMG_8203 hyakuren12.jpg
大沼

IMG_8212 byakuren13.jpg
大沼案内図の一部

前の5件 | - 観光・レジャー ブログトップ