So-net無料ブログ作成
検索選択

老年行動学による解明「ご老人は謎だらけ」・・・自戒の念を持って読みました。 [読書]

新聞の下欄の本の広告で見て面白そうなので、買って読みました。
佐藤眞一著「ご老人は謎だらけ」光文社新書 (2011年12月20日発行)

P1090972 ご老人は謎だらけ bl.jpg

平易に書かれており、読みやすく、内容が理解しやすく、なるほどと感じることが多かったものです。

印象に残ったキーワード
・一次的コントロールと二次的コントロール
・主観年齢
・コグニティブ・リザーブ
ストレス・コーピング
・年齢アイデンティティーと社会的アイデンティティー
など。

巻末の参考文献(老年行動学に関する主な理論について)を見て、流石というかやはりというか、世界中の心理学者の研究成果があるのだなと思いました。

この本は、身近に老人のいる人、老人関連の仕事をする人、これから老境に入る人には、必読でしょう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。