So-net無料ブログ作成
検索選択

瑞牆山(概要)・・・紅葉はもう見頃かな。 [山歩き]

時々山歩きはしているのですが、ブログの記事作成はスランプになっており、なかなか更新ができず。記事も溜まってきたので、まずは最近登った瑞牆山の記事を簡単に書くことに・・・。

2016年10月12日(水) 晴れ
瑞牆山(みずがきやま、2230m): 山梨県北杜市

歩いたコース:瑞牆山荘から往復

紅葉は所々で見られましたが、この時点では、まだまだ緑の木が多い状態でした。
瑞牆山の紅葉は10月下旬が見頃でしょうか。

IMG_1088 mizug r1.jpg
富士見平林道のヴューポイントより
(カラマツの黄葉や岩峰の紅葉は見られませんでした。)

瑞牆山荘からの往復では、下りで富士見平林道を通るのがお奨めです。

以下山頂からの景色。

IMG_1078 mizug r2.jpg
山頂標識右奥に南アルプスの山並み(農鳥、間ノ岳、北岳、仙丈、甲斐駒、鋸)

IMG_8815 mizug r3.jpg
八ヶ岳

IMG_1077 mizug r4.jpg
大やすり岩

IMG_8846 mizug r5.jpg
西下の岩峰(紅葉はわずか)

12年ぶりに登りましたが、桃太郎岩の上からの、岩の続く急登はなかなか大変でした。
前回は苦労した記憶がないので、比較的楽に登れたのでしょうね。歳ですね。

瑞牆山の前に登った、金峰山、苗場山のレポも作成予定なので詳細はその後になります。

nice!(16)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 5

mimimomo

おはようございます^^
瑞牆山は20年以上前になるかしら、山の怖さなどまだ何もわからない頃登りましたよ。今はもう無理かな。
景色が良く見えて良いお日和でしたね^^
by mimimomo (2016-10-23 06:48) 

よしころん

ここのキレッキレの山頂が怖くて怖くて~~
絶対端っこに近寄れません ^^;
大やすり岩、覗き込んで撮られたでしょ。 こわ~~~^^;
by よしころん (2016-10-23 07:37) 

Jetstream

瑞牆山、6年くらい前に登りましたが今もう一度登ったら、私も天烏川源流からの岩場は苦戦すると思います。 秋の奥秩父、林道が閉鎖される前に行きたい山がいっぱいですが、タイミングがなかなかあいません。(笑)
by Jetstream (2016-10-23 16:45) 

nousagi

楽な山ではないですね。
昨年登ったとき、大岩をヨッコラショとやって、
張り出していた木の枝に気付かず、
ゴツンを2回やりました。(^^ゞ
岩峰の周りが赤くなったら綺麗ですね。
by nousagi (2016-10-23 17:51) 

ヴェール

mimimomoさん
こんばんは。
標高差も720mで約5時間のコースタイムですが、後半は大きな岩が多くて、こんなに大変だったかなと思いながら登っていました。所属する会の山行で、人数が多かったのでゆっくりのペースで助かりました。天気が良い日で、素晴らしい展望でしたね。

よしころんさん
山頂の岩峰のエッジは絶壁で本当に怖いですが、エッジの少し下で恐る恐る撮影しました。
久しぶりに登ったのですが、山頂の広い傾斜した岩からの展望は絶景でした。
この日は、眼前に大やすり岩に登るクライマー2名を見ました。あの岩でも足がかりはあるのでしょうか。

Jetstreamさん
我々の年齢では、この5,6年間の体力低下を身に染みて感じさせられますね。
1枚目の写真を撮影した場所で、仲間とあの岩の間のどこを登ってあの山頂の岩稜に到達したのか指さして見ていました。あの岩稜のピークに登るのですから楽ではないはずですね。
私も林道が閉鎖される前に登りたい山が2,3ありますが、1か所しか行けないかも。

nousagiさん
山頂下は大岩が多くて登るのが大変ですね。木にゴツンもありますが、勢いよく登って上の岩に頭をぶつけそうになったことが2,3回ありました。よく周囲を見て登らないと危険ですね。
岩峰の間に点在する真赤な紅葉を期待したのですが、2週間くらい早かったようです。

by ヴェール (2016-10-23 23:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。