So-net無料ブログ作成
検索選択

黒斑山・蛇骨岳・仙人岳・・・途中からガスが晴れて好展望の浅間山外輪山 [山歩き]

2015年10月29日(木) 曇り後晴れ

浅間山外輪山
黒斑山(くろふやま;2404m):群馬県嬬恋村・長野県小諸市
蛇骨岳(じゃこつだけ;2366m): 同上
仙人岳(せんにんだけ;2319m): 同上

IMG_7045 kurohu 26.jpg
噴煙を上げる浅間山(黒斑山北より)

浅間山は現在噴火レベルが「2」に引き上げられたため登山規制中です。
http://www.city.komoro.lg.jp/news/2014022100035/


所属する山の会の例会で、車坂峠から浅間山の外輪山の黒斑山とその北の蛇骨岳・仙人岳を往復してきました。参加者21名。

天気予報は晴れでしたが、車坂峠までは雨も時々落ちてくる天気で、登山口からは曇りで風があって寒い中を登り、上部ではガスが出て先が見にくい状態でした。

しかし、トーミの頭直下で急に青空が覗いて、見る見るうちに雲が晴れて素晴らしい天気になり、黒斑山に着いた頃には風も止み暖かくなって、秋晴れのなか展望を楽しむ登山ができました。

歩いたコースと時間
車坂峠(8:20)→槍ヶ鞘(9:43)→トーミの頭(10:00-15)→黒斑山(10:35-45)→蛇骨岳(11:10-45)→仙人岳(12:05-20)→蛇骨岳(13:37-40)→黒斑山(13:10)→トーミの頭(13:30-40)→車坂峠(14:35)

私は、7年前の2008年6月中旬に、車坂峠から黒斑山・前掛山を往復しており、黒斑山は今回が2回目の登山でした。

DSC01395 kurohu 01.jpg
車坂峠登山口

DSC01396 kurohu 02.jpg
カラマツの落葉が積もった道を登る(表コース)

車坂山から少し下ったあと石混じりの道を登って、少しガレた広く開けた場所に出てきました。前回残雪の残る妙高山・火打山や北アルプスの山々が見えた場所ですが、今回はガスで周囲は見えず。

DSC01409 kurohu 03.jpg
少しガレた広く開けた場所

この場所の少し上から、木のステップと石で作られた新しい階段の道が続き、避難小屋を過ぎてすぐに槍ヶ鞘に到着。相変わらず周囲はガスガス。
中コースとの合流点から上の、トーミの頭に続く右側が切れ落ちたガレ場の登り部もガスで周囲が見えず。

DSC01414 kurohu 04.jpg
新しい階段が続く道

DSC01415 kurohu 05.jpg
槍ヶ鞘

DSC01418 kurohu 06.jpg
トーミの頭下のガレ場の登り

しかし、トーミの頭の標識が見える所まで登ったとき、突然青空が覗き、一気に雲が晴れて、全員がトーミの頭に着いた時には雲は綺麗に晴れて周囲の山々が見えてきました。

DSC01420 kurohu 07.jpg
トーミの頭の標識

トーミの頭より。

IMG_6962 kurohu 08.jpg
正面に大きく浅間山

IMG_6961 kurohu 09.jpg
雲が消えていく黒斑山山頂

IMG_6970 kurohu 14.jpg
蛇骨岳(左端)から鋸岳(下には賽の河原と湯ノ平)

IMG_6965 kurohu 12.jpg
雲の間から僅かに見える八ヶ岳
(左から、赤岳・横岳、硫黄岳、右は雲が懸る天狗岳)

遠くには中央アルプス、御嶽山、乗鞍岳、北アルプスも見えていました。

IMG_6964 kurohu 11.jpg
中央アルプス

IMG_6960 kurohu 10.jpg
北アルプス(中央左に穂高連峰、右に雲が懸かる槍ヶ岳)

冷たい風が吹いて寒いので、ゆっくり展望も楽しめず、山頂に向かいました。

IMG_6972 kurohu 13.jpg
黒斑山山頂

山頂は北と西側の展望はないので、樹林帯の中や右が切れ落ちた火口壁の縁を歩いて蛇骨岳へ。

IMG_6986 kurohu 15.jpg
蛇骨岳
(山頂標識のすぐ近くの岩の上から撮影)

蛇骨岳では北側の展望が一気に開け、北西の四阿山から北に続く山並みと、下には嬬恋村一帯、山麓の紅葉が綺麗に見えていました。

IMG_6982 kurohu 16.jpg
北西から北の展望(左の四阿山から右の雲の左に岩菅山、雲の下あたりに苗場山)

IMG_6984 kurohu 17.jpg
四阿山のアップ
(四阿山の左やや下に根子岳、左奥の妙高山・火打山は上部に雲が懸ってはっきり見えず。)

IMG_6997 kurohu 18.jpg
苗場山から上ノ倉山のアップ

東に見える浅間山の左裾野の奥遠くに、日光の山々も薄っすらと見えていました。

IMG_7021 kurohu 19.jpg
武尊山(左の雲の下)から日光白根山(中央右の雲の上)

IMG_7016 kurohu 20.jpg
女峰山、男体山、皇海山、鋸山

(蛇骨山山頂の岩の上から樹林の間に白馬岳近辺の山々が見えていましたが、上部に雲が懸って山座同定はできず。)

蛇骨岳の山頂で展望を楽しみながら昼食のあと仙人岳に向かいました。

蛇骨岳からは樹林がなくなり、360度の展望を見ながらの尾根歩きです。

IMG_7018 kurohu 23.jpg
仙人岳

IMG_7035 kurohu 24.jpg
仙人岳から浅間隠山(右)と周囲の紅葉、左下に鬼押出

展望を楽しんだあと折り返しです。

帰りの尾根では、トーミの頭のすぐ左奥に八ヶ岳が綺麗に見えていました。

IMG_7039 kurohu 21.jpg
トーミの頭の左奥に八ヶ岳(右斜め上は黒斑山)

IMG_7015 kurohu 22.jpg
トーミの頭と八ヶ岳
(奥のピークは、左から赤岳・横岳、硫黄岳、東・西天狗岳、天狗岳の間の奥に北岳のピーク、右に甲斐駒ケ岳)

IMG_7041 kurohu 25.jpg
振り返って仙人岳方向を見る

噴煙を上げる浅間山 → 一枚目の写真

黒斑山を通過してトーミの頭で再度展望を楽しんで、中コースを下り登山口へ。
富士山は一日中雲で覆われて見えませんでした。(残念)

IMG_7063 kurohu 27.jpg
トーミの頭から八ヶ岳とその奥に南アルプスの山々

登山口到着後今日の入浴場所を聞くと、すぐ前の高峰高原ホテルでの入浴!

浴室の大きな窓から正面に聳える八ヶ岳連峰を見ながらやや熱めの湯舟に浸かり、風呂上がりに軽井沢ビールで乾杯・歓談してから帰路に着きました。


黒斑山は雪山登山の初級コースとして冬にもよく登られていますが、天気がいい日は素晴らしい雪山展望が得られるのでしょうね。
冬にはまだ登ったことがないので登ってみたいですね。

次回、黒斑山からの展望図のご紹介を致します。

nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 8

tochimochi

天候が回復して何よりでした。
浅間山は独特の山容をしていますね。
いつか登ってみたいと思ってます。
by tochimochi (2015-11-03 22:06) 

nousagi

ガスが晴れて、青空が広がって・・・
登っていても楽しさが全然違いますよね。
ここには夏と冬、2回行きましたが、
黒斑山まででの折り返しでした。
その先もいいですか?
次は頑張って行ってみたいと思います。
by nousagi (2015-11-03 23:21) 

mimimomo

おはようございます^^
ここに行ったのは今年の2月だったかしら。
トーミの頭から何故だかお天気が変わるのですよね~
すごく展望が効く良い登山になりましたね。

by mimimomo (2015-11-04 06:59) 

ヴェール

tochimochiさん
ガスガスで浅間山も見えないかと覚悟していましたが、天気予報は晴れ。
予報どおりになってほっとしました。
冠雪した浅間山も綺麗で、近くで見てみたいですね。
現在、前掛山に登れないので健脚の方は、Jバンドから賽ノ河原に下りて
草すべりを登るような周回をしていますね。

nousagiさん
蛇骨岳から見える北西から北側の眺望は素晴らしく、さらに少し進むと
遮るものがない尾根になりますので、黒斑山から先に行かれることを
お勧めします。
注意する箇所は蛇骨岳までの所々にある火口壁の縁を通る所くらいでしょうか。
黒斑山から仙人岳までの山地図でのコースタイムは、行き帰り各60分ですが、
高齢者がほとんどの我々のグループでも、45分、50分でした。
冬のレポを拝見してますます行きたくなりましたね。

mimimomoさん
貴ブログの、1月18日の黒斑山登山の記事を改めて拝見致しました。
登山口の烈風が山頂付近では打って変わっていい天気ですね。
展望も素晴らしく、厳冬期ですがこんな日に登ってみたいです。

by ヴェール (2015-11-04 21:11) 

joyclimb

噴煙を上げる浅間山、迫力ありますね!
by joyclimb (2015-11-04 22:50) 

ヴェール

joyclimbさん
噴煙を上げる浅間山は遠くの山々からも見えますが、さすがに外輪山からの眺めは圧巻ですね。
前掛山に登れない現在、黒斑山だけでなく、その先の外輪山まで行くと浅間山の雄大さを実感できますね。
by ヴェール (2015-11-06 22:00) 

Jetstream

天気も良く蛇骨岳からの見晴は雄大ですね。 仙人岳は行ってないですが、いまは下の賽の河原へは規制で下りられないんでしょうね?
by Jetstream (2015-11-10 21:30) 

ヴェール

Jetstreamさん
コメントレスたいへん遅くなって申し訳ございません。

賽の河原は規制されていないようです。前掛山登山口から上が規制されているようです。
10月下旬時点で、黒斑山-Jバンドを通って時計回りに周回されている方のレポも読みました。
この周回は最後の草すべりの登りが大変でしょうね。
昨今の雨で、浅間山は雪景色になっているでしょうか。

by ヴェール (2015-11-26 08:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: